FC2ブログ

The SELTAEB-log

セルターブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
久々の遠征です。いやぁ~しかし三重県は広い。
10月13日、レノすけの車に機材一式とメンバー一同すし詰め状態になり、向かうは三重県松阪のライブハウスの老舗「M'AXA」。そう、名門中の名門です。ビッグ・ネームのアーティストたちが日夜あつい演奏を繰り広げる箱、M'AXA。そう、「牛肉」の松阪市です。
そこで今回はジョン・レノンのバースディ記念THE BEATLES Tribute Nightと銘打たれたイベントにお誘いを頂き出演させていただきました。
また出演するにあたって声をかけて頂いたBmen62の日置さん、同じくステージに出演されたBand On The Runさん、お店・関係者の方々、そしてお越し下さった客様、中には遠方より出向いて頂いたお客さまもみえ、皆さま先日は誠に有難うございました。

今回は、若干アウェー的な感もあり幾分緊張に包まれたステージではありましたが、ホントに楽しいステキな時間を過ごすことができましたね。(レノすけとワンマイクでコーラスの時は、ニンニク臭で呼吸する度にめげそうになる一面もありましたが、なんとか乗り切ることができました。)
初めてご一緒させていただいたBmen62さん、Band On The Runさん、ステキなビートルバンドです!歌、ハーモニーもすばらしく、ビートルに対する拘りや情熱が伝わってくる、そんないぶし銀のようなバンドさんです。こーいったビートル・バンドさんとの出会いというのは、ホント最高ですね。


ASK ME WHY (THE SELTAEB)  (日置さん、映像ありがとうございました。)


DAY TRIPPER (THE SELTAEB)

SET LIST
01. YOU CAN'T DO THAT
02. IF I NEEDED SOMEONE
03. ASK ME WHY
04. MICHELLE
05. GIRL
06. I NEED YOU
07. BOYS
08. YOU'VE GOING TO LOSE THAT GIRL
09. WAIT
10. TICKET TO RIDE
11. DAY TIPPER
12. THE NIGHT BEFORE
13. SLOW DOWN
14. ROLL OVER BEETHOVEN
15. I'M DOWN




スポンサーサイト
10月4日、桑音祭での出演後、休憩をする間もなくそそくさと身支度をして次なる目的地、四日市市諏訪にあるアメリカン雑貨&bar『ダディベア』さんへ。
その『ダディベア』さんの一周年記念であるイベントに参加させていただきました。季節がらか偶然か、いろいろとイベントが多い時期ですねぇ。
前もってある程度の説明は聞いていたが、いや覚悟はしていたが、到着後に店内を拝見させていただき、愕然とした。この空間でマジでバンド演奏が可能なんだろうか?また場所はアーケード内にある商店街での店舗だ。スペースの問題、音の問題・・・・・・。
とりあえずステージのセッティングを試みる。・・・う~ん、やはりスペース的に厳しい。・・・・ん?ぱい兄ぃには多少窮屈な姿勢にはなるけど、駆使すればなんとかギリギリでドラムセットが置けそうだ。よし、これでドラムはとりあえずOKだ。アンプ類は?・・・・ん?ハイハットとフロアの脇にギリギリ置けそうだ。よし、これでアンプ類もOKだ。さて、フロント3人の立ち位置はどーする?とても楽器を抱えて3人並ぶのは厳しい。・・・・ん?全員が正面を向かずに馬蹄形(U字)に立てば・・・よし、なんとかイケるぞ!
そして、「音」も周囲に気兼ねなくガンガン出してOKとの事。
DSCF6493(1).jpg

DSCF6501(1).jpg

DSCF6502(1).jpg

諸問題から開放され、そしてめっちゃノリのいいお客様や関係者の方々に囲まれて、我々セルタも爽快に、汗だくになり楽しく演奏させていただきました。ピーピー唸るハウリングもそっちのけで、この空間で得られる音圧を五感で感じながらのステージ。同日に行われた桑音際のホールとは対極にあるダディ・ベアさんでのステージ・・・どちらもステキですねぇ。

DSCF6505(1).jpg

DSCF6500(1).jpg

DSCF6497(1).jpg

( SET LIST )

01. Nowhere Man
02. From Me To You
03. Love Me Do
04. Baby It's You
05. Help!
06. Ticket To Ride
07. Devil In Her Heart
08. All My Loving
09. Boys
10. I Saw Her Standing There
11. She Loves You
12. Yesterday
13. Day Tripper
14. Roll Over Beethoven
15. I Want To Hold Your Hand
( ENC.)
01. Rock And Roll Music
02. Kansas City~Hey! ・・   




セルターブの活動拠点である三重県の桑名市。
この地ある桑名市民会館にてリニューアルオープン一周年を記念したイベント「桑音祭(そうおんさい)」が10月4日に行われました。そしてこの栄えあるイベントに我々セルターブも参加させていただくことが出来、久々のホールでの演奏を堪能させていただきました。
この催しはホールを朝から晩までまる一日借り切って行なわれ、地域で活躍する各種団体が一堂に会する地元密着イベントで、バンド演奏やコーラスグループ、ダンス等の披露が行なわれ、実に内容の濃い、充実したすばらしいイベントです。
また、この催しの参加に声をかけていただき、そして会場に起こし下さった方々、イベントスタッフの方々、誠に有難うございました。
DSCF6452(1).jpg

DSCF6465(1).jpg

DSCF6460(1).jpg


さて、今回のセルタ・ステージはビートルの定番曲で固めたメニューをひっさげての展開。ホール特有の広いステージで伸び伸びとした感触を堪能し、我々自身も楽しく演奏することができました。
(しかしホールという場所は、普段とはまた異質の、ピリッとした緊張感が走り、また広いステージや充実した音響設備・・・・様々な要素が入り混じって、妙に心地よい趣のある感触がありますねぇ。)
DSCF6457(1).jpg

DSCF6462(1).jpg

DSCF6461(1).jpg


   (  SET LIST )
01. A Hard Day's Night
02. If I Fell
03. This Boy
04. Michelle
05. Help!
06. Ticket To Ride
07. Devil In Her Heart
08. Boys
09. All My Loving
10. She Loves You
11. Day Tripper
12. Roll Over Beethoven
13. I Want To Hold Your Hand
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。