FC2ブログ

The SELTAEB-log

セルターブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
毎回ライヴの度に実感する事だが、楽器等の器材の搬入出が思いのほか労力を要したりする。その要因は器材の多さにより起因してるわけだが、傍から見れば4人編成のバンドとしてはかなり多いほうだと思う。まぁ、稀に少数編成バンドでも、例えばレズリー・スピーカー等のような比較的特殊な道具を持参しての“大がかり”なケースもあるわけだが、単に4ピースのギターバンドとしてはけっこうな量かなと・・・。これってアーチストのジャンルにかかわらずコピー・バンドの典型的な傾向だと思われる。
seltaeb_gear_20071219.jpg

コピー・バンドとなると音の拘りももちろんだが、その視覚的要素の重要さゆえに店に常設してあるような器材では障害があったり、また衣装等の小道具も必要になったりと、これまた量がかさむばかりだ。当然、量に比例してセッティングに関してもこれまた一苦労となるわけである。
同じような条件でバンドをされている方の大半が、もっとシンプルなモノにならないものかと思案し実感してると思われるが、やればやる程に量が増えていく傾向になっちゃったりしてね~。
我々も同じだが、いやぁ~皆さん大変ですわ。
DSCF6516.jpg
スポンサーサイト
この日にライヴを行ったのは勿論まったくの偶然であり、当然“よこしま”な考えや変な期待など微塵もありゃしませんでしたよ。以前から2月中旬の週末にライヴをと予定してただけのことなんですよねぇ~。でもステキです。バレンタイン・ライヴ。
P1000047.jpg
DSCN0056.jpg

さて、前回に引き続き今回も初出演の場所でのライヴ。四日市にあるBAR EASTさんです。
こちらは、明るいマスターをはじめ、気軽にフラッと立ち寄ってみたくなる、とても雰囲気のいいお店です。カウンター席、テーブル席、ボックス席といろいろな場所からでもライヴを楽しんでいただけ、また定期的に様々なライヴが行われているステキなBARです。
P1000055.jpg
DSCN0058.jpg

また、当日はお店スタッフの皆さんはじめ、お越し下さった皆様方、そしてバレンタイン・チョコを頂いた皆様、本当に有難うございました。



  ( SET LIST )

(Stage 1)
01. I SAW HER STANDING THERE
02. FROM ME TO YOU
03. THIS BOY
04. TILL THERE WAS YOU
05. LOVE ME DO
06. I NEED YOU
07. NOWHERE MAN
08. PLEASE PLEASE ME
09. CAN'T BUY ME LOVE
10. HELP!
P1000069.jpg
DSCN0086.jpg

(Stage 2)
01. EIGHT DAYS A WEEK
02. IF I FELL
03. IF I NEEDED SOMEONE
04. YOU CAN'T DO THAT
05. MATCHBOX
06. TOO MUCH MONKEY BUSINESS
07. THE HIPPY HIPPY SHAKE
08.. DAY TRIPPER
09. ROLL OVER BEETHOVEN
10. TELL ME WHY
P1000073.jpg
DSCN0144.jpg
DSCN0147.jpg
DSCN0150.jpg

(Stage 3)
01. SHE LOVES YOU
02. I WANT TO HOLD YOUR HAND
03. TICKET TO RIDE
04. ALL MY LOVING
05. PLEASE MR. POSTMAN
06. DEVIL IN HER HEART
07. BOYS
08. WAIT
09. THE NIGHT BEFORE
10. AND YOUR BIRD CAN SING
11. SHE SAID SHE SAID
12. RAIN
13. Sgt.PEPPER'S LONELY~(Rep.)

(Encore)
*I'M DOWN
*TWIST AND SHOUT
P1000049.jpg
DSCN0106.jpg
リハやライヴにおいて年明けは比較的スロー・スタートが常であったりする我々だが、今年は老体に鞭打って年明け早々にスタートです。しかしアラフォー世代の集団。意とは裏腹、カラダは正直なもで、連休でなまった肉体は無情なものです。個人的にはラストステージではかなり腰がフラフラしてましたわ。
さて今年はじめてのライヴは今回我々も初出演させていただいた場所で、とても美味しいイタリアンレストランの“DEPART”(デパール)さん。ここは味はもちろんの事ですが、とても気さくなマスターをはじめ、居心地の良いアットホーム・ライクな雰囲気のステキなお店。セルタ・メンバーも週末の練習後の深夜にふらっと立ち寄ったりしてるお店です。
比較的コンパクトな面積ですが、至近距離での演奏や音圧を肌で体感することができる場所なので、ちょーおススメです。



   【SET LIST】

(Stage. 1)
01. SHE LOVES YOU
02. FROM ME TO YOU
03. THIS BOY
04. TILL THERE WAS YOU
05. LOVE ME DO
06. I NEED YOU
07. NOWHERE MAN
08. CAN'T BUY ME LOVE
09. PLEASE PLEASE ME
10. HELP!

(Stage. 2)
01. A HARD DAY'S NIGHT
02. EVERY LITTLE THING
03. IF I FELL
04. IF I NEEDED SOMEONE
05. YOU CAN'T DO THAT
06. I CALL YOUR NAME
07. MATCHBOX
08. TOO MUCH MONKEY BUSINESS
09. HIPPY HIPPY SHAKE
10. DAY TRIPPER
11. ROLL OVER BEETHOVEN
12. TELL ME WHY
13. TWIST AND SHOUT

(Encore. 1)
* KANSAS CITY
* I WANT TO HOLD YOUR HAND

(Stage. 3)
01. TICKET TO RIDE
02. ALL MY LOVING
03. ASK ME WHY
04. MICHELLE
05. GIRL
06. DEVIL IN HER HEART
07. YOU'RE GOING TO LOSE THAT GIRL
08. BOYS
09. WAIT
10. THE NIGHT BEFORE
11. WHEN I GET HOME
12. I SAW HER STANDING THERE
13. MONEY

(Encore. 2)
*AND YOUR BIRD CAN SING
*SLOW DOWN
*I'M DOWN




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。